【廃版】 簡便な全身診察法【全1巻】

本番組は2012年3月に廃版となりました。
簡便な全身診察法のジャケット画像

この番組は、実用的な身体診察における典型的な流れを例示して、簡便な系統的全身診察が15分程度でスムーズに行えるようになるための内科診断学実習の教材として制作されたものです。

  • 原案・監修
    寺嶋 吉保 (徳島大学ヘルスバイオサイエンス研究部統合医療教育開発センター 准教授)
    原案協力
    谷 憲治 (徳島大学ヘルスバイオサイエンス研究部分子制御内科学 准教授)
    出演
    六車 博昭 (徳島ヘルスバイオサイエンス研究部分子制御内科学 助手)

コンテンツ

廃版

FED-01 Vol.1 15分程度で全身を診る

各巻の番組イメージ

番組は二部構成となっており、1部では、典型的な診察の自然な流れを示します。診察と言葉かけの流れの例としてご覧下さい。言葉かけには、診察ごとの説明同意などを目的としたものと、診察部位ごとに主訴と関連のない他の症状の有無を確認するもの(systemic review)があります。

2部では、この流れの中で医師が何に注目して所見を得ているのかを解説します。医師は診察の中で会話しつつ、同時に身体所見を収集し心理状態を見て、これらの所見を記憶しながら、診断仮説や治療計画を考えています。

丁重な医療面接と全身診察+systemic reviewを行うと1時間くらいを要するでしょう。しかし、実際の日常診療の中で、このような時間をかけた診察が行える機会は少ないのが現状です。番組では、スクリーニング的な全身診療を15分間程度で行いながら、同時に診察している部位に関する症状の有無を網羅的に質問することでsystemic reviewを行う実用的な手技をご紹介します。

DVD 35分 / ©2005年
FED-01Vol.1 15分程度で全身を診る[DVD版]
定 価

閉じる

English

メニューを閉じる