DxR Clinician(臨床推論能力教育システム)

DxR Clinicianとは

コンピューター上で実際の患者さんを診断するかのような疑似体験ができる“DxR Clinician”臨床推論能力教育システムは、医学教育の在り方を変えます。

DxR Clinicianとは

臨床推論能力の指導・評価が可能なWebアプリケーションで、米国の多くの医学部で導入・活用されている。医学教育ソフト開発が夢であったHurley Myers, Ph.D.が医学の道に進み、会社を創設して開発したというエピソードを持つDxR Clinician は、まさにDxR GroupDevelopment, Inc.の英知の結晶。

DxR Clinicianシステムの特徴

  • 日本語版監修:松尾 理(近畿大学 医学部 名誉教授)
  • 豊富な選択項目(医療面接:約250項目、身体診察:約400項目、検査:約650項目)
  • 選択項目のみならず記述形式による回答からも臨床推論能力や診断能力、管理能力を評価・解析
  • コア・カリキュラム関連シリーズ/クリニカルクラークシップシリーズ/研修医向けシリーズ/プライマリケアシリーズといった多彩な症例
  • 各指導者による自由な症例編集、質問設定、評価基準設定
  • 解析ソフトRecord Utilityによる多面的な学習記録の評価・解析(学習過程の確認・個人成績・グループ成績・項目別成績など)

DxR Group Development,Inc.概要

  • 所在地:アメリカ イリノイ州
  • 創設:1990年
    • 南イリノイ大学医学部生理学教授、臨床内科学教授、ソフトエンジニアから成る開発チーム3名で創業
  • 製品及びサービス:
    • “臨床推論能力”事例解決型患者診断シミュレーションソフト開発
          (DxR Clinician、DxR Nursing、CD-ROM プログラムなど)
    • 開業医向け医学生涯教育ソフト開発
  • 社長・CEO:J. Hurley Myers, Ph.D.

J.Hurley Myers, Ph.D.プロフィール

  • 南イリノイ大学医学部生理学と内科学の名誉教授(31年間に亘り教育課程の構成と管理に携わり、生理学講座教授と薬学部の学部長を務める)
  • 循環生理学と生物物理学分野の科学者(実験的高血圧、冠動脈性心疾患、血管平滑筋機能などに関するものから、医学教育へのテクノロジー導入に関するものまで、合わせて50 以上の論文・論説を発表)
  • 米国心臓協会(AHA: American Heart Association ) のイリノイ支部長、委員を多数歴任
  • 米国心臓協会より表彰(米国心臓協会の教育ソフト開発への貢献による)
J.Hurley Myers,Ph.D. & 松尾 理 先生

J.Hurley Myers, Ph.D.& 松尾 理 先生

閉じる

English

メニューを閉じる