NEW老年看護のためのアセスメント事例集【全3巻】

老年看護のためのアセスメント事例集のジャケット画像

カタログ

この番組は、老年看護のアセスメント演習のために作成された、映像による事例紹介番組です。本シリーズでは、傷病により入院した高齢者の入院前後の経過、生活状況、身体症状、入院中に生じる問題などを、モデルを使用して紹介し、高齢者特有の問題や症状とその看護について考え、学ぶことができます。高齢の患者への看護過程の学習、グループディスカッションなどにぜひご活用ください。

  • 原案監修
    小長谷 百絵 (上智大学 総合人間科学部 看護学科 教授)
    原案協力
    三島 奈緒子 (上智大学 総合人間科学部 看護学科 助手)
    田中 奈津子 (上智大学 総合人間科学部 看護学科 助手)

コンテンツ

NEW

RND-01 Vol.1 認知症の患者事例 ~大腿骨頸部骨折により入院した高齢女性~

大腿骨頸部骨折により入院した高齢女性
アルツハイマー型認知症と診断されている山内良子さん(82歳)は、転倒により大腿骨頸部を骨折し、人工骨頭置換術を受けることになりました。この事例では、アセスメントの視点として、入院や安静の指示への理解など認知症の状態と対応、せん妄、リハビリテーションへの理解などに注目しながら、入院当日(手術2日前)から術後2日目、術後13日目の看護場面を紹介します。

DVD / 38分 / ©2019年
ISBN978-4-86243-823-2
Index
事例紹介 3:31
入院当日 5:15
手術前日(入院2日目) 4:41
手術当日(入院3日目) 4:25
術後1日目(入院4日目) 7:29
術後2日目(入院5日目) 7:56
術後3~7日目(入院6~10日目)の経過 1:34
術後13日目(入院16日目) 1:56
RND-01Vol.1 認知症の患者事例 ~大腿骨頸部骨折により入院した高齢女性~[DVD版]
定 価

DVD版

制作中

RND-02 Vol.2 慢性心不全の患者事例

NOW PRINTING

~急性増悪を繰り返す高齢男性~
慢性心不全を抱える太田吉郎さんは、心不全の急性増悪により3回目の入院をすることになりました。この事例では、アセスメントの視点として、急性期の呼吸苦への対応、身体の虚弱、生活習慣、心理状態、家族の介護状況などに注目しながら、入院当日からの看護場面を紹介します。

DVD / 制作中
ISBN978-4-86243-824-9
  • 撮影協力
    患者教育研究会
RND-02Vol.2 慢性心不全の患者事例[DVD版]
定 価
制作中

RND-03 Vol.3 パーキンソン病の患者事例

NOW PRINTING

この巻では、パーキンソン病をもちながら在宅での療養を続けている高齢者が、誤嚥性肺炎により入院することになった事例を用いて、急性期の看護、嚥下機能の評価、栄養状態の評価、栄養摂取方法の選択への支援、家族支援などについての看護過程を考えていきます。
※企画進行中のため、内容に変更が生じることがあります。ご了承ください。

DVD / 制作中
ISBN978-4-86243-825-6
RND-03Vol.3 パーキンソン病の患者事例[DVD版]
定 価

閉じる

English

メニューを閉じる